経済産業省指定「災害時対応型中核充てん所」として認定

平成24年11月1日より施行された改正石油備蓄法により、
昨年は経済産業省主導の“災害時対応型石油ガス中核充てん所整備事業”が実施されました。

当社は大規模災害が発生してもLPガスを安定的に供給できる体制を整え、
経済産業省指定「災害時対応型中核充てん所」として認定されることとなりました。

紹介ページを作成いたしましたので、ご覧くださいませ。

清水燃料株式会社では、大規模災害においても変わらず
地域の皆さまの暮らしをサポートできる体制づくりに今後も励んでまいります。

このページのTOPへ