社長あいさつ

清水燃料は、「わたしたちはエネルギーの供給サービスを通じ地域社会に貢献します。」を社是として、LPガスを中心に灯油・軽油・重油等のエネルギー源を家庭から事業用・公共用として安定供給することに取り組んでおります。そして、ご利用頂くエネルギー供給設備等の安全確保を最優先課題と考え、保安業務に取り組み安全・安心のエネルギー利用環境の実現に日々努力を重ね、価値ある企業として認知頂きたいと考えております。

2011年の東日本大震災以降、安全・安心に関する思いは、行政を含め広く強くなるなか、当社のLPガス充填所設備を、災害時対応型とするための設備投資を完了し、経済産業省から「災害時対応型中核充填所」として指定を受けるに至りました。今後も少しでも地域社会の安全・安心のお役に立てるよう、災害時の対応能力の強化に努めると共に、エネルギー供給に関連する幅広い分野にて事業展開を目指していく所存でおりますので、引き続き皆様のご理解とご指導を頂ければ幸いです。

清水燃料株式会社
代表取締役社長
清水 大

このページのTOPへ